Amazonスマートスピーカーとは?

Amazon Echoの性能と価格
スマートスピーカーとは、パソコンやスマホに繋いで音楽を鳴らすという従来のスピーカーとは違い、高性能なスピーカーに音声AIを搭載させる事で、音源として音楽を再生する最先端の機器の事を指します。

音楽の再生以外にも、検索・調べものやスマート家電操作、スケジュール管理といった様々な機能も搭載しており、これら全ての機能を音声で指示し動作させる事で手動操作いらずで普段の生活をより便利してくれるとして注目されています。

そして本記事で紹介するAmazonスマートスピーカーというのは、いわゆるAmazonの音声AI「Alexa」を搭載したモデルの事を指します。

主にAmazon関連サービスと連動でき、なおかつ豊富なスキル(ボイスアプリ)量で、できることも多い事で定評があるモデルとなっています。

Amazonのスマートスピーカーの代表的なモデルにAmazon Echoがあります。

【関連記事】
Google HomeとAmazon Echoどっちがオススメ?音質、機能など徹底比較まとめ【動画有】


ついにAmazon Echoが日本でも一般販売へ

今まで、販売先は主にAmazonの通販サイトのみで、“招待制度”と呼ばれる購入システムの影響で欲しいと思ったタイミングで購入できず、1週間から3ヵ月ほど待たされるといった状況が続いておりました。

多機能で流暢な日本語など魅力的要素が豊富ではあるものの、手に入れずらい事で有名なAmazonのスマートスピーカーがついに、招待制度を完全撤廃!

ついに一般販売を開始したようです!

しかし、一般販売とはあるものの、実際の所“予約販売”という状態ですので、購入手続きから手元に届くまで約3日~1週間ほどかかりますので注意しましょう。

一般購入できる機種はどれ?

AmazonのスマートスピーカーはAmazon Echoと呼ばれる機種以外にも、日本国内で購入できる機種は6種類存在します。

しかし残念ながら一般販売の対象となる機種は限られており全ての機種がすぐ手はいるわけではありません。

以下が現在(2018/3/31)の時点で一般販売で購入できる機種一覧となります。

現在ほとんどの機種が一般販売で購入できる状態だそうですが、1機種だけ招待制度が解除されていません。

それは、スタイリッシュなスケルトンボディと高音質が特徴的で、世界最大手のオーディオメーカー「Harman Kardon」が手掛けるスマートスピーカー。

「ALLURE (アルーア)」です
allure

値段も高価格でブランド価値の高いモデルだけに大量生産されていない事が要因なのか、この機種だけは未だに招待制で販売されているようです。

【関連記事】
【2018年最新版】オススメのスマートスピーカーはどれ?機種別の魅力や特徴を紹介。