alexa電話OFF
Amazon Echo(アマゾンエコー)といえば音声AI「Alexa(アレクサ)」を搭載することで音楽の視聴、ニュースチェック、買い物、電子書籍の読み上げができるスマートスピーカーです。

特に最近ではライバル機種「Google Homeシリーズ」には無い、電話やメッセージのやりとりが音声で出来るようになったことで以前より汎用性が高くなりました。

実際に活用してみると、晩御飯の用意ができた時に2階の部屋に呼びかけができるようになったり、スマホを手に持つ必要なく気軽にAlexaデバイス同士で連絡がとれるので便利な機能として認知されています。

【関連記事】
【Amazon Echo】Alexa同士で通話、メッセージのやりとりをする方法


海外では個人情報流出の例も

alexa情報流出
ただし、この便利なコミュニケーション機能は時には個人情報流出の懸念をもたらします。

実際に海外ではAlexaデバイスのスマートスピーカーが発売されてからすでに2年以上経過しているためメッセージ・コール機能は日本よりも早く実装されています。

そのためすでに音声の情報流出に関する事案がいくつか発生しており、実際にアメリカ、シアトル在住のとある夫婦の会話をAlexaが勝手に録音して部下にメールで送信するなんてことがありました。【ソース元 IT Media

結果、これは日常会話を「〇〇という内容でメールを部下に送ってと」と勘違いしたAlexaが起こした誤作動であると、Amazonは説明。

これは実際に電話機能が実装された日本でもあり得るお話で、こういった便利な機能には同時に影も存在するのです。

ですが、電話は使わない!という人や自宅に不在時や第三者が自宅にいる時はオフにしたい方に朗報です。

日本のAlexaにはこれ等コミュニケーション機能を無効する方法があります。

コール機能の設定をOFFにする

メッセージやコールの発信を防ぐ方法は、お使いのAmazon EchoといったAlexa端末に連動したAlexaアプリを活用します。

まず、Alexaアプリを起動し下部メニューから「デバイス」を選択。
alexaデバイス

その後設定したいAlexa端末をタップし、デバイスの設定から「コミュケーション」を選択します。
alexaコミュニケーション1

次にコミュニケーション画面、右上でONになっている場合、タップするとOFFになります。
alexaコミュニケーション設定