Clova Friends(クローバフレンズ)とは?

Clova Friends(クローバフレンズ)とは、
コミュニケーションアプリ「LINE」を運営するLINE株式会社が販売するスマートスピーカーです。

スマートスピーカーといえば、音楽を聴く以外にも、人工知能を搭載する事で家電操作や天気や予定などを調べたりする事ができるとして、海外ではすでに1家に1台の必需品として認知されており、2017年から日本へ上陸し話題となっている次世代スピーカーですよね。

そのスマートスピーカー市場へあのLINEが参入し発売したのが「Clova Friends」。

LINEオリジナルのキャラクターをベースにデザインされた可愛いモデルに、LINE独自の音声AI「Clova」を導入する事で、メッセージアプリLINEとの連動を実現。

他機種にはないメッセージ、スタンプの送信やライン通話が行えるのが特徴的です。

本記事では、そんな今ネットやCMで大注目の「Clova Friends」を実際に購入した方の評価や感想、動画などをまとめてみました。



【関連記事】
LINEの低価格スマートスピーカー「Clova Friends」の特徴と魅力は?比較まとめ。

「購入してみた」動画

  • フレンズで送ったLINEメッセージがスマホ上で履歴として確認できない
  • 音声で送るための専用ルームを作らなければならない
  • 想像していたのと少し違う
  • 今後、改善される事を期待

随時追加予定。

レビュー・評価

usergoogle home miniも所有してます。日本語認識、語彙は、当然、homeが優れていますが、Clovaだけは連続会話に果敢に挑戦し、まだ、とんちんかんな返答しかできないが、会話を楽しむ可能性を感じさせてくれます。
userクリスマスプレゼントとして高校生の娘にプレゼントしました。CMのやつだー!可愛い!とデザイン面で気に入ってくれました。LINE MUSICが6ヵ月無料で聴き放題だったので音楽ばっかり聴いてるようでかなり喜んでくれています。ただ外でも使えるとあったけどWifi環境がないと使えないみたいです。
userGoogle HomeAmazon Echoを持っていますが、ダントツでアホです。笑
LINEのメッセージとか通話ができるのは魅力的ですが、その他のミニゲームだったり、調べられる事が少ない。
これから出来る事が増えることを祈っています。
userLINE通話がとても便利です!個人的にスマホゲームをやったりするのですが、LINE通話をしながらだと、少しスマホに負荷がかかってしまうのでこの本体で通話できて結構助かってます。あとLINE Clovaアプリから通話が可能な相手を前もって設定しておく必要があります。
ただ、着信はまだないようなのでこれから対応されるとうれしいです!
user低価格のスマートスピーカーということもあって音質にはあまり期待していませんでしたが、全然ストレスなく普通に聞けます。スマホで聴くよりは全然良いですね。ただもちろんClova WAVEの方が音質は優れているので音質重視だとフレンズはあまりお勧めしません。
user購入して早速車に設置してみました。いつも音楽は車のコンポから聴いていますが、母はその操作が分からなくて…でも、このクローバーフレンズだとアーティスト名と曲名を伝えたら音楽を流してくれるので便利です。ただWifi環境を車に用意しなければならないので気をつけてください。LINE通話も声だけでいいし、手もつかわないので運転中にとても便利です!
userGoogle Homeと比べてみると、より会話を目的としたスマートスピーカーで家族の一員としてをコンセプトにしたような印象です。交互に連続した会話ができるので幼い子供にとっては喜ぶし面白いと思います。あとClova Friendsは「クローバ」という呼びかけて聞き取ったかどうかを「ピコン」という音で返してくれるのは魅力的ですねー。GoogleHomeだと「OK Google」が聞き取ったかどうかも分からないので、反応してないのに指示を送る二度手間がよくあります。

個人的な感想・まとめ

他のスマートスピーカー同様、できる事の範囲は狭いし、十分で満足な機能が備わっているとは言いずらいのが現状です。
特に、音声AI「Clova」の賢さはまだまだ発展途上…認識してくれない音声も多くあります。

また、LINEメッセージが行えるという本モデル最大の魅力もスマホ側からメッセージのやりとりが履歴として残らないのは残念な所。
そこさえちゃんとしてくれれば割と活用しやすいスマートスピーカーとなるのではないでしょうか?

ただClova自体はどんどん賢くなりますし、Googleアシスタントの一方的な返事と違って、交互に会話しようとする努力には評価したい部分があります。
認識できる言葉も増えて、会話するたびに賢くなる機能でもあれば優秀なアシスタント、いや家族としてサポートしてくれる未来もそう遠くないかもしれません。

秘めている可能性としては十分ポテンシャルは持っているのでこれからのアップデートに期待しましょう。

最後に、、、Sim内蔵でも良いから、Wifi環境を準備しなくても外でも利用できるようにはならんかなー。。

【関連記事】
超便利!?GoogleHome、Amazon Echoを車で使うには?設置、利用方法まとめ【動画有】