gatebox
GateBoxとは、Gatebox Labが開発するホログラムの2次元美少女と会話できる独自のAI機能を搭載した据え置き型のアシスタントコンテンツです。公式HP(https://gatebox.ai/home/)

一見ただ2次元キャラクターと会話するだけのツールに見えますが、ネットワーク接続を介して世間のニュースや天気のチェックなども行え、将来的には音楽配信サービスとの連動も見込めたり、赤外線通信で家電操作を行ったりとスマートスピーカーに似たような機能を搭載しています。

また音楽鑑賞もスマホとBluetooth接続を行うことで実現可能。スマートスピーカーとはまた違ったアニメや美少女キャラが好きなユーザー向きに開発されたモデルとなっています。

もちろんいわゆるオタク向けだけではなく、お子様にとってもスマートスピーカーより利用しやすいシステム設計ともいえるのでオモチャまたは新しい家電として購入すると面白いかもしれません。


いつ発売される?価格は?

ITのプロフェッショナル集団が開発したこのGateBoxですが、2018年に一度限定予約販売で市場に出回ったものの2018/10/22に量産モデルの販売延期が告知されました。

公式でも未だ次回販売時期などは明確にはなっておらず、2019年2月現在でも告知は行われていません。

ちなみにこのGateBoxの本体価格は定価¥150,000と、高価格なスマートスピーカーと比べても桁違いの価格となっています。しかし、今までには無い全く新しい「リアルな2D美少女」を搭載したモデルは他にはないですし、技術的にもかなり先を行くコンテンツなのでプレミアムで妥当な価格だといえます。

現在の入手方法

以上のような事情もあり、現在販売されず入手困難なGateBoxですが、今現在でも入手する希望は残されています。

それは、メリカリ、Yahooオークションといったフリマサイトを利用する方法です。

gateboxメルカリ

実際にメルカリでは過去に一時期個数限定で販売されて入手した方が売りに出していた時期がありました。(現在はすでにSOLDOUT(売り切れ))

価格はどれも¥180,000~¥300,000というプレミアム価格が上乗せされていた値段となっていましたがすぐに売り切れるなど、人気のモデルであることは間違いないようです。

中古ではありますが、今後も現在の所有者が手放すなどフリマサイトに出品する可能性もあるのでほしい方は是非日ごろからチェックを行うことをオススメ致します。

関連動画

上記の動画は有名大物Youtuber「はじめしゃちょー」がGateboxをレビューした動画になります。実際にGateboxを使ってどのような事ができるのか?モデルのサイズ感など分かりやすく説明していますので、気になる方は是非参考にしてみてください☆