音声AI「Googleアシスタント」を搭載した日本国内で最も売れているスマートスピーカー「Google Home」シリーズ。

スピーカー本来の機能である、音楽視聴以外にも調べ事やスケジュール管理、アラーム・タイマーなど便利な機能は豊富に用意されています。

しかし、Google Homeにはまだまだ隠れた機能が盛りだくさん、今回はたまに使える電話番号を調べる方法について紹介してまいります!

【関連記事】
【Google Home】実用性のある便利な機能とオススメのスキル一覧まとめ


お店の電話番号を調べる

ユニクロ
Google Homeでは音声で近隣から特定のお店の情報を取得することが可能となっています。

その機能を活用し「OK Google ユニクロの電話番号を教えて」といったように指示すれば、最寄りのユニクロの電話番号を教えてくれます。

尚、語尾に〇〇店といったようにすれば特定の店舗を指定することも可能。さらには電話番号以外にも営業時間も訪ねる事もできます。

聞き逃した場合

マイアクティビティ2
いかんせん音声アナウンスのため、発音や雑音等の影響で聞き逃す場合があります。

そんな時は、Google Homeアプリの「設定」から「アクティビティ」を開き音声操作履歴を見ることで電話番号を確認することができます。

結局スマホを触るんかい!と思いがちですが、意外とスマホ検索で電話番号がすぐ見つからない時もあるので、慣れると結構便利です☆

友人・知人の電話番号を調べたい

次に、携帯(連絡先)に登録されている電話番号を調べることはできるのでしょうか?

答えはNOです。実際に連動させているGoogleアカウントに連絡先を登録した状態で「〇〇の電話番号を教えて」と指示しても答えてはくれないのです。

しかし、基本的には知人やよく電話をかける相手の電話番号は携帯に登録してあるもの。そもそもこの機能の必要性はないといえるでしょう。

さらに電話番号が聞けてしまうと第三者でもGoogle Home所有者の知人の連絡先を簡単にゲットできてしまうと情報漏洩に繋がりかねません。個人情報流出の懸念が強いスマートスピーカーで「連絡先の取得」はこのまま実装しない方が良いでしょう。