youtube music1
Google Home(グーグルホーム)シリーズや、LF-S50GといったGoogleの音声AI「Googleアシスタント」を搭載したスマートスピーカーを利用している方に朗報です!

2018年11月14日にサービス開始され話題となっているYoutubeの有料プラン「Youtube Premium(ユーチューブプレミアム)」。

月額料金1180円を支払う事で

  • 広告の非表示
  • 動画のオ⁠フ⁠ラ⁠イ⁠ン⁠再⁠生
  • スマホでのバックグラウンド再生
  • YouTube Originalsの視聴が可能

といった様々な特典が魅力的な有料プランですが。

その中でも最も活用するであろう映像と音楽を楽しめる「Youtube Music Premium」という限定機能が、Google Play Musicの有料会員でも利用できる仕様になっているとの事!

スマートスピーカーでもChromecastを使えばTVでも「Youtube Music」の利用が可能との報告もありますし、今後発売されるGoogleのディスプレイ搭載スマートスピーカー「Google Home Hub」ではそのまま本体から視聴できる可能性が示唆されています。

他にもYoutube Music Premiumは専用アプリをインストールすれば、お使いのスマートフォンでも利用できるので、Google Play Music有料会員の方はこの機にお得に活用していきましょう!

もちろんPC利用も可能です☆

Youtube Music Premium利用方法

以下では、すでにGoogle Play Music有料会員の方がYoutube Music Premiumを利用する方法を紹介していきます。

1.「Youtube Music」アプリをインストール

まず、アプリストアから「Youtube Music」と検索しインストールしていきましょう。

2.ログインする

次にYoutube Musicを起動すると、すぐにログイン画面が表示されます。

この時ログインするアカウントは、Google Play Musicの有料会員になっているアカウントを選ぶようにしましょう!

3.好きな音楽を再生しよう

youtube music
以上で、アカウントとの連携は完了です。あとは、好きな楽曲を選んで再生するだけ!

Google Play Musicよりも、人気の曲が見つけやすいレイアウトとなっているのでとても使いやすい印象です♪

感想まとめ

楽曲は現在Google Play Musicの方が豊富ではありますが、MVが見れるYoutube Musicも魅力的です。

おそらく今後、Google Play Musicのサービスが終了し、メインの音楽配信サービスはYoutube Musicに移行していき、スマートスピーカーとのメイン連動もYoutube Musicとなりそうです。