スマートスピーカーとは

スマートスピーカー(AIスピーカー)ってなに?
スマートスピーカー(AIスピーカー)とは簡単に説明すると人工知能が内蔵されているスピーカーになります。
このスマートスピーカーですが、すでにアメリカでは2014年頃から発売を開始しておりその普及率は右肩上がりで伸び続けています。
一体このスマートスピーカー(AIスピーカー)は何ができるのでしょうか?

スマートスピーカー(AIスピーカー)でできること

将来的にはネットに繋がる家電はすべて音声で操作が可能になります。
映画やアニメで家が喋っているシーンを観たことはありませんか??
有名な映画だとバックトゥーザフューチャー2で未来の自分の家に行った時、『おかえりなさい』と言って電気をつけてくれたのを覚えていますか?
息子が『フルーツ』と言えば天井からフルーツが出てきたり、テレビを付けて指示したチャンネルを表示してくれたりするシーンありましたよね。
あれこそがまさしくAIスピーカでできることなのです。
スマートスピーカー(AIスピーカー)ってなに?

他にも、アラームのセットやニュースやLINEメッセージや本を読んでくれたり、質問などにも答えてくれたりします。
iPhoneのSiriみたいな感じですが、スピーカーが使用者の声を認識して勝手に答えてくれるのでわざわざスマホを用意しなくてもいいわけです。

ちょっと利便性を見いだせないという方は想像してみてください。
家の中に見えない秘書やカーチャンがいるわけです(笑)
例えばサーフィンが趣味の方は波情報がきになっちゃいますよね。
そんな時わざわざ調べなくてもAIスピーカーに聞けばわずか1秒で答えを出してくれます。
人工知能なので個人の趣向を学習して話し相手になってくれたり、欲しい情報を伝えてくれます。

サーフィンなんてしません!という主婦の方には、料理を作る際に音声で教えてくれますし、近くのスーパーで特売がはじまることや、セール情報も教えてくれます。
ただ質問に答えるだけでなく、ネットにつながっていますのでネットショッピングや出前もスマートスピーカー(AIスピーカー)に話せば代わりに注文してくれるというわけです。
スマートスピーカー(AIスピーカー)ってなに?

スマートスピーカー(AIスピーカー)の値段

人工知能ってお高いんでしょ??と思われている方は多いと思いますが、そんなことありません。
値段はピンきりですが安いスマートスピーカー(AIスピーカー)は5、6千円程度で購入することが出来ます。
もちろん声の聞き取りやすさや、性能、デザイン、人工知能の種類によって値段は異なりますので財布と相談するといいかもしれません。
当サイトでは様々なスマートスピーカー(AIスピーカー)を紹介していく予定ですのでそちらを御覧下さい。

今後、検索の50%以上がブラウザではなくスピーカーでの検索になると言われています。
有能な人工知能の開発が進めば今以上に可能性は広がります。
ようやく21世紀が来たか!という感じですね。