スマートスピーカー比較
スマートスピーカーとは、音楽視聴の他、調べもの、家電操作、スケジュール管理、アラームなど様々な機能を備えた最新のスピーカーです。

今やスマートスピーカーのある生活を一度味わうと、あまりの便利さと多様性にスマスピの無い生活には戻れなくなるといった意見も多く寄せられ、

「一家に1台は当たり前」そんな時代が目前に迫っているといっても過言ではありません。

ところが最近スマートスピーカーの購入に躊躇しているご家庭に話を聴くと
「子供には悪影響があるのかもしれない」といった懸念する声を頂きました。

確かにスマスピの便利さ上に、スマートフォンと同様

  • 「子供が怠けてしまうのではないか?」
  • 「有害なコンテンツを利用するのではないか?」

などの不安要素は付き物です。

ですが、筆者自身、娘と息子の4人家族で自宅にスマートスピーカーを3台所有していますし、中学生の娘にはすでにスマートスピーカーを1台持たせている親の1人。

購入してそろそろ1年が経過していますが、スマートスピーカーのおかげで生活も豊かになり会話のコミュニケーションも増えて、子供に対しても刺激になっていると感じています。

というわけで、本記事ではスマートスピーカーが子供の教育に良い影響をもたらす根拠を3項目紹介し、スマスピご購入の参考にして頂ければと思います。


1.子供の興味・好奇心を広げる

好奇心
スマートスピーカーには、子供が疑問に思った事や興味を広げる検索機能が備わっています。

実際に私の小学生になったばかりの息子の場合、とある朝、急に

「そーりだいじん(総理大臣)って何?」と質問してきたのです。

私は総理大臣が何なのかを説明したかったのですが、出勤する時間だったので「Google Homeに聞いてみて」と課題を与え自宅を後に。

帰宅後、息子に「総理大臣が何か分かった?」と聞くと「安部さん!」と答えてビックリした事がありました。

一体何があったのか嫁に聴くと、「総理大臣って何?」と聞いた後、わからない言葉も次々と自ら調べ、最終的に「今の総理大臣は誰?」といった質問にたどり着いたそうです。

パソコンやスマートフォンでは、ふとした疑問に対し調べる事が面倒だったりします。

ですがスマートスピーカーの場合は音声で即座に調べる事ができるので、そのメリットを活用した良い例だと言えます。

子供の頃から自分で何かを調べるという作業を身に付ける事ができる上に、発声して行うので言葉(単語)も覚えやすい傾向にあります。

2.脳トレ・学習に最適なサービス

脳トレ
スマートスピーカーには、検索機能以外のも「スキル(ボイスアプリ)」と呼ばれる様々な用途に役立つツール・サービスが用意されています。

その「スキル」の中には勉強に役立つ、計算や暗算、英会話、絶対音感トレーニングなどがリリースされています。

例えば「計算にゃんこ」というスキルの場合では、難易度別にスマートスピーカーから出題される計算式を解いていき、紙面での問いとは違い「リスニング計算力」を鍛える事ができます。

これを脳が柔らかい吸収力抜群の子供の頃から習得しておくと、後の人生に大きく貢献するのでかなりオススメの機能です。

このように聞き取りといったコミュニケーション能力を鍛えながら、様々なジャンルを学べる部分もスマートスピーカーの魅力と言えるでしょう。

【関連記事】
スマートスピーカーのスキル「計算にゃんこ」で遊ぶ脳トレが楽しい件。

3.有害コンテンツが少ない

有害コンテンツ
スマートスピーカーがスマホと違い「ディスプレイが搭載していない」という点は一見デメリットに思えますが、有害コンテンツの事を考えればメリットと言えます。

そのおかげで、スマートスピーカーを介しての操作で主に有害コンテンツとされる「アダルト」や「グロ描写」のあるものが目に見えるようになる事はまずありえません。

検索においてもアダルト関連ワードは一切反応しないようプログラムされていますし、アダルト要素が含まれる「スキル」も存在しません。

強いて言えば、スマートスピーカーと「Youtube」や「Fire TV」と連動しTVで動画や映画を再生させる事ができますが、これは別途「Fire TV Stick」もしくは「Chromecast(クロームキャスト)」を購入し接続する必要があるのでスマートスピーカー単体では行えない機能です。

また、スマートスピーカーには音声操作履歴を確認する機能も導入しているので、子供が変な調べ事をしていないかチェックする事も可能です。

感想・まとめ

いかがでしたでしょうか?

これである程度スマートスピーカーが子供の教育に悪影響を及ぼす可能性は無い事が少しでも伝わったかなと思います。

とにかくスマートスピーカーで体感できる機能は、とても健全なサービスばかりで単純に生活を便利にする機能ばかりです。

また、すでに「1家に1台」とスマートスピーカーが多く普及している海外においては、スマートスピーカーを購入する事で、スマホの使用率・時間が減っているとのデータも発表されているほどです。

今までスマートスピーカーが子供に悪影響だとご購入を躊躇してきた方は、ぜひこれを機に検討してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
Clova Friendsは小さい子供向き?LINE Clovaの童話朗読機能がハイクオリティな件。聞ける昔ばなし一覧も紹介!