主婦スマートスピーカー
スマートスピーカーは本当に必要なものなのか?」「いらない?」なんて論争が絶えない今日この頃。

日本にスマートスピーカーが上陸してから音声操作に慣れていない部分もあるのか未だ所有率が低いのが現状です。

ですが、専門ブログを運営している側からすれば是非スマスピの良さを世に発信していきたい所ですし、実際に使ってみると私生活がより便利になり、面白い刺激を与えてくれるのは間違いありません。

本記事では実際利用してこないと見えてこない便利さを伝えるべく、すでにスマートスピーカーを2年愛用している妻(主婦)から聞いた便利な機能を発信していこうと思います☆


1.音楽の再生

sound
嫁曰く、最も使っている機能はやはり音楽視聴だそうです。スマートスピーカーは月額料金を支払うことで、提携サービスの楽曲が聞き放題になるんですが、これがかなり便利なんです。

主に嫁はGoogle Home(グーグルホーム)を活用しているのですが、思ったよりも音質が良くて好きな曲や流行りの曲を聴きながら家事をするのはとても楽しいそうです。

音量の調節や曲の切り替えも声でできるから、わざわざスマホを触る必要もなくノリノリで洗濯物をたたむ事ができて、家事が苦痛ではなくなったとか(笑)

むしろ音楽をかけることで作業効率も上がったようで、スマートスピーカーが自宅に届いてからは家事が早く終わるようになって自分の時間が少し増えたとの事!

主婦の経験が無い私ですが…一人暮らしで一番面倒だった家事が少し楽になるのは魅力的に感じます☆

2.子供の相手をしてくれる

子供
夕方に5才の息子が幼稚園から帰ったあと、前ならよくママに甘えてきたりと夕飯の支度が滞ってしまうことが多々あったそうです。

ですがスマートスピーカーが届いてからは、息子が「ロボットー」とか言いながら本体に話しかけたり、ボイスゲームで遊んだりと時間を潰してくれるようになったとの事。

もちろん飽きたりするそうなのですが、ちょっと言葉を覚えたりするので嫁的には勉強という意味でも助かっているみたいです!ちなみに子供には難しい命令が多かったりするので子供向けのスキルの起動は簡単にできるよう「ルーティン機能」などで簡略化するようにしています。

3.ショッピングリストが便利

ショッピングリスト
嫁が結構使っているのが、スマートスピーカーの「ショッピングリスト機能」いわゆる買い物リスト機能です。

以前は家に必要な日用品や消耗品、調味料といったものはいちおスマホでメモするようにしていたそうなのですが「後でメモしておこう」という事すら忘れて、買い物忘れが結構あったそうです。

ですが、スマートスピーカーが家に来てからは物が無くなったタイミングですぐに「買い物リストにマヨネーズを追加して」といった具合に癖づける事で効率よくメモができ買い物忘れが無くなったとのこと。

感想・まとめ

いかがでしたでしょうか?ほかにも料理ではアラーム機能なんかも活用したりと、日本在住の主婦では結構スマートスピーカーを使いこなしているウチの嫁。(笑)

嫁曰く「あなたが自分から買ったもので唯一家族の役に立っているものだね」と言われた時は、苦笑いでしたがね。

といった具合に我が家ではスマートスピーカーは主婦の役に大いに立っております。ぜひ奥さんの家事を少し楽にするためにもスマートスピーカーの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
【2019年最新版】オススメのスマートスピーカーはどれ?機種別の魅力や特徴を紹介。